読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

h-tg2’s diary

日々の雑感、投資、アートなど色々

セミナーに出た後の対処方法

近頃、セミナーや講演会に参加する人が増えてきましたね。


自己啓発
・ノウハウ
・投資・FX
・ネットビジネス
・美容


など、いろいろと有りますが、


どんなセミナーでも参加者の中で
その知識を最大限に生かし
今後の人生を輝かしいものにしている人があどれほどいるのでしょうか?


おそらく半分もいないでしょう。


出て満足してませんか?


受けているときは誰もが、
明日から新しい自分になって
ガンガン行動して
全く違う人生を歩む姿を連詩ていきますね。


しかし、
セミナーが終わって帰ってみれば現実が
待っている。


さらに、
友人や家族といったドリームキラーが
待っている。


流されないと決めても
長されてしまうのが現実でしょう。


さらに、
人は覚えたことがすぐ忘れ去られてしまうようになっています。


これは、人間の生命維持のためにあるものですが、
しかしセミナーの内容などは簡単に忘れたくないですよね。


エビングハウス忘却曲線


というものが有ります。


これには、
人間は1時間後には、
記憶の56%が忘れ去られてしまいます。


さらに、
1 日経ってしまうと74%もの
記憶が失われているのです。


お金を払い何時間もして受けた
セミナーの内容が1 日経つと70%以上も忘れてしまう。


ただ、
これを聞いて諦めるのではなくどうするのかが
重要です。


同じように忘れても結果を出している人はいます。


なにが違うのでしょうか?


それが、


どれだけ早く行動するのか。


でしょう。


少しでも忘れる前に行動してしまう。


そうすることで、
記憶がなくなる前に
行動起こすことができます。


1度行動できれば、
そこからの脱線率は下がります。


セミナー参加をしても多くの人が
1歩が踏み出せない。


踏み出さないまま忘れてしまうのです。


なら、忘れる前に行動してしまうのです。


それが、
セミナーや講演会後の最重要ポイントでしょう。
それでは。
http://directlink.jp/tracking/af/1464265/O3DVyX6Z/