読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

h-tg2’s diary

日々の雑感、投資、アートなど色々

VRを生活に取り入れてどんなことをしたいですか?

ここにきてVR関連ニュースが目につくようになりました。

 

VRを着けて何をしたいか皆さん考えたことがありますか?

・ゲーム

・臨場感のある映画鑑賞

・バーチャルスポーツ

・・・

 

色々あると思いますが、ここでは、最近頻繁に出てきた

VR関連のニュースを紹介していこうと思います。

コチラにニュースをいくつか列挙してみたいと思います^^

 

まずは、VRを使ったゲームセンター。

これは定番かなという感じです。

魔法のじゅうたんなんて、楽しそうですよね。

www.subete360.com

 

お次はVRショッピング!

VRショッピングとは、VRにて実際の店舗に入っているように物を目にし、進み、手にし、そして購入ができるというサービスです。

 

そのうち来るか~?と思っていましたがついにきました!

しかもそれはシリコンバレーからではなく、

中国からでした。

アリババ、勢いが凄いですね!

www.subete360.com

 

女性がはまるVRって?

www.subete360.com

 

上はライブ動画配信のVRサービスについてです。

ライブ動画ありということは、オペラ・劇団四季などの観劇ソフトもたくさん出てきそうですね!

 

そして、歌舞伎町には期間限定でVRの大型エンターテイメント施設が作られます!!

www.subete360.com

 

期間限定なので是非一度行ってみてはいかがでしょうか^^

 

 

SNS活用方法とは?

SNSで情報を発信すればするほど、
人から嫌われている理由をあなたは知っていますか?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://mmct.jcity.com/?c=11645&e=0a2G3EkZGUQpnGvQeC6%3BYJoDPZCwmmdf


・・詳細は本文にて。

【情報弱者から脱しよう】

私たちは、
生まれた時から


・学校
・親
・社会


という環境の中で、
育ってきました。


しかし、


日本の教育では未だに
古い教えが行われています。


特に、学校のテストでは
選択肢による問題ばかり


大学の受験でさえそのような問題が多いです。


完全に子供の頃から、
思考力を奪われるように
教育されているんです。


日本は、
頭のいい優秀な奴隷を作っているに
過ぎないということ。


頭はいいけど


自分では考えないから


正解に誘導することで


私たちを動かしているのです。


本来、


問題というのは


自分で考え解決しなければいけないもの。


それなのに、
正解が用意がされているから


大人になっても


そういう問題の解決の仕方をしてしまう。


本の学校教育では、


このように思考力を奪い情報弱者を大量生産しているのです。


完全に情報を読み取る力を奪われているから
簡単に詐欺まがいのものにハマったり


情報を操作できる人の
言いなりになってしまうのです。


だから、あなたが情報操作
できるようになっても悪用はしてはいけないということ。


この情報操作というのは、
必要なスキルであるとともに
とても危険なものでもあるんです。


だから、
情報を扱うというのは

正しい方向に扱うことでしか

情報弱者を餌食にした
支配者から逃れることはできないのです。


いい人間性と情報操作術を身につければ


あなたは自在に人生を操ることができるようになるでしょう。


それでは。
http://directlink.jp/tracking/af/1464265/O3DVyX6Z/

【人生は見切り発車くらいでいい】

よく準備が8割といった言葉を聞きます。


しかし、


準備といいながら何もせずに終わる人が多すぎる。


素人なら考えている暇はありません。


道を示してくれた人がいるなら
最初はオールインするべきなんです。


何も考えずに、
見切り発車くらいで行動しないと
いけないのです。


変に考えたところで、
人間は変化を嫌うため

元の生活に戻ろうとしてしまいます。


ですので、もちろん最初は抵抗があるでしょう。


それでも、


見切り発車前回で突き進むべきなんです。


素人に準備をしている時間なんてありません。


まずは、行動それから考えるでも遅くはありません。


人生を変えたいと思いつつ

何も行動しないで終わることが

1番時間の無駄でしょう。


とにかく何かを新しく始めるなら


初めの一歩を構わず踏み出すのみで。


それでは。
http://directlink.jp/tracking/af/1464265/O3DVyX6Z/

【先行者利益が長くそして爆発的に稼げる】

なにごとも早いもの勝ちのようなものがあります。


特に、ビジネスなんかでは


先行者が圧倒的に有利という状況になってしまいます。


先行者だからこそ知っていること。
先行者にしか来ない波というものが必ずあります。


そして、
先行者の中でも、


最初は上手く行かないことが多く
最初に諦めてくれる人がいるので
ライバルが少なく圧倒的に結果が出しやすい。


しかし、


ただ生きているだけでは
この先行者となれるような
情報を手に入れることができません。


では、どこで手に入れることができるのでしょうか?


先行情報というのは、


簡単に手に入らないから
価値があるのですが、


情報は自ら取りに行かない限り手に入れることができません。


受け取っている情報だけでは、


いつまでたっても情報を操る側
奴隷になっていしまいます。


価値ある情報には、
進んで取りに行くべきです。


情報=価値


となった今、待っていては
置いて行かれます。


先行者になりたいのなら、進んで
情報を取りに行きましょう。
それでは。
http://directlink.jp/tracking/af/1464265/O3DVyX6Z/

【ネットビジネスの終わり】

これからもネットの時代が来るのは
間違いのないことでしょう。


しかし、
未だに古い型のネットビジネス
稼ぎ続けるのは難しいでしょう。


そして、
今のネットビジネスというのが
コピーライティングや情報弱者
見込み顧客とした説得型の超売り込み。


もちろん、
利益が出ることもあるかもしれないけど、
その見込み顧客からのリピートは


少ない。


単なるゴリ押しのセールスだから
あまりいいものではないですよね。


そして、
説得型はどうしても
こっちからお客さんを見つけに行かないといけません。


しかし、
情報操作を使いこなしセールスをしていれば、


お客さんをわざわざ見つけに行かなくとも


向こうから売ってくださいと来ることになる。


そうなれば、


こっちは楽ですしコストもかからない。


向こうも買いたくてきているから

win-win の関係になれる。


こうやってお互いが気持ちの良い
ビジネスがこれからのビジネスモデルとなるというのに


未だにリストマーケティングで頑張ってしまう人が多い。


ネットビジネスも新しい時代に突入したと
言えるでしょう。
それでは。
http://directlink.jp/tracking/af/1464265/O3DVyX6Z/

たられば

たらればを言っているうちはかなり余裕があると思います。

 

要するに、

 

本気になってない

 

のですよね。

 

というか、たられば言っている人というのは、よく観察していると

 

本気になる必要もない

 

のですよ。

 

本人は現状で満足しているので、特にリスクを取って前進する

必要もない人が多いと見えます。

 

なので、

 

たられば言っている人から、

 

どうしたらいいですか?

 

と聞かれた場合には、

 

そのままでいいんじゃないですか?

 

と答えます。

 

けれども、リスクを取る覚悟があり、

現状を打開する意思が強い方には、

 

色々な情報紹介を行っています。

 

「リスクを取る覚悟がある」といっても、たいていはどこかで不安が残るものですし、変化に体が慣れるまでは、メンターについてもらう、メルマガ等で勉強をすることをお勧めします。

 

現状を打開する意思が強い方には、

 

ようこそ、新しいステージへ

 

と大きく迎えます。

 

新しい変化は、生きる活力であり、希望であり、自分を導く光でもあります。

 

そのような方を、応援していきたいと思っています。

 

⇒ http://directlink.jp/tracking/af/1464265/BoCkrUg1-d7UUJCYS/